Craniosacral Biodynamics
クラニオセイクラルとは? サロンについて ご予約
クラニオ セイクラル ワーク(頭蓋仙骨療法)は1900年代初め、アメリカのDr. ウィリアム・ガナー・サザーランドによって研究されたものです。

コンセプトはブレス オブ ライフ(生命の息吹)。
身体とそのフィールド全体は、潮の満ち引きのように、大きくゆったりとした呼吸のようなリズムを持っています。
これは受精卵の時から存在し、プライマリー レスピレーション(原初の呼吸)と呼ばれています。
そのリズムに耳を傾けると、心身が深くリラックスし、私たちが持っている癒しの潜在力が働きはじめます。
すると、身体はより良いバランスへと自ら調整します。

ワークはソフトで繊細なタッチングで行いますので、まるで触れられていないかのように感じるかもしれません。

International Institute for Craniosacral Balancing (R)(英語)
http://www.craniosacralbalancing.com/
http://www.biodynamic-craniosacral.org/
photo
Copyright © Mdoka Mayumi All Rights Reserved